少年ジャンプで連載されてた漫画がついに実写映画化!豪華キャストが出演の「るろうに剣心」

久々に映画館で映画を見てきました。「るろうに剣心」邦画はほとんど映画館で見ることはないのですが、これはちょっと見てみたいと思ってた映画のひとつだったので。
戌亥番神役として須藤元気もでています。

On June 28, 2011, a live-action film adaptation of Rurouni Kenshin was announced.Produced by Warner Bros., with actual film production done by Studio Swan, the film was directed by Keishi Ōtomo and stars Takeru Satoh (of Kamen Rider Den-O fame) as Kenshin, Munetaka Aoki as Sanosuke Sagara and Emi Takei as Kaoru.The film was released on August 25, 2012, and the staff “aims to release the film internationally and eventually make a series.”

映画の予告プロモーション映像

斎藤一役の江口洋介はかなりかっこよくぴったり役にはまっていた感じです。

武田観柳役の香川照之はかなり強烈なインパクトを残してくれますね。

今回のライバルである、鵜堂刃衛役の吉川晃司

出演している俳優たちが豪華です!コミックを見てないのでなんとなくしか内容は知らなかったのですが、アクション映画としても楽しめた作品のひとつでした。
興味のある方はぜひ劇場へ足を運んでみてください。

るろうに剣心主題歌 アーティスト

ちなみにこの映画の主題歌を歌うのはONE OK ROCK – The Beginning
最初聞いた時はボーカルの英語が非常にうまく、本当に日本人なのかと驚きましたが、ボーカルのTaka(タカ、本名:森内貴寛 (もりうち たかひろ)は、両親は歌手の森進一と、同じく歌手の森昌子。音楽一家で育ったので納得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です