WWDCで発表された新しいiOS7がデベロッパー向けに公開!さっそくインストールしてみた。

WWDCで発表された新しいiOS7、秋まで待てそうにもないので、iOS Developer Programよりダウンロードして手持ちのiPhone 5へインストール!20分もかからずインストールが終わりましたが、やはり一番驚くのが見た目の変化!

Introducing iOS 7

すっきりしたインターフェイスになってます。
ホーム画面から下から上にスワイプすると、機内モードやWi-FiのON/OFF設定、BluetoothのON/OFF設定や画面の明るさの設定、カメラのフラッシュを利用したライトのON/OFFなど、すぐにアクセスが可能となってます。
iOS7
パスコード入力画面もだいぶ変化してました。
アイコンはフラットデザインへ変化!なので前のアプリとの差が激しくて統一感でいうとバラバラな感じが・・・・。
iOS 7を入れたあとにClearのAppが動作しなくなりました(泣)まぁ自己責任の範囲なので仕方ないということで!
iOS7_2
お天気アプリもまたすごい!いままでSolarを使っていたんですが、これじゃもうSolarも必要がないかなと思ったほど。自分のお気に入りの場所を登録しておいていつでも天気をチェックできそうです。(必要ないか?笑)
iOS7_4
他にも設定情報や、時計も白くすっきりしたデザインへ変貌を遂げております。
コンパス部分には、水平器もついてます!!!
iOS7_3
iOS 7 beta版を入れてみたいという方はあくまで自己責任で。
正式なバージョンについては2013年秋にリリースされるとアナウンスされております。
それでも欲しい!という方は、年間参加費 ¥8,400を支払い「iOS Developer Program」へ登録するとBeta版をダウンロードできます。
何度も言いますが、アプリが動かないなど、不具合も出てくる可能性もあるので、beta版のインストールは自己責任で!!!
関連リンク:iOS Developer Program
関連リンク:iOS7ベータ版をインストールする方法|携帯総合研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です