ケースに6つのレンズ搭載!iPhoneで様々な作品が撮れるケース「SHIFT CAM」

どうも、NORI(@norilog4)です。iPhoneにクリップ式の魚眼レンズをつけて撮影できるアクセサリーの存在は知っていましたが、今はこんなアタッチメントを超える、さらにすごいiPhoneケースが出てますね。最近までこのケースの存在を知りませんでした。

iPhone7 Plus/iPhone 8 Plusにケースを取り付けるだけで、広角・魚眼・マクロ・ズームレンズが使えるすごいケースなんです。ひとつのケースで手に入れる6つのレンズ。その名も「SHIFT CAM

SHIFT CAMのプロモーション映像

まずは、この映像をみていただければ、このケースでどんな作品が撮れるのか、その凄さがわかると思います。

「SHIFT CAM」があれば、一眼持ち歩く必要なんて無いんじゃないかと思ってしまいます。それくらいこのケースひとつで、いろいろな写真が撮れることは間違いないと思います。

一眼でも購入するとなると高額で簡単に手が出しにくい広角・魚眼レンズの他、マクロ、ズームレンズを搭載したこのケースは、特にレンズの着脱をすることなく、レンズをスライドすることで手軽に撮影が行えるのが特徴的。

このケースの対応機種は「iPhone 8 Plus」および「iPhone 7 Plus」で、ケースの重さは37.2g。レンズキャップ、リストストラップ、レンズクリーナークロスが同梱。11月3日発売のiPhone Xには残念ながらまだ対応しておらず。iPhone Xはレンズが縦についてますからね。

iPhone XS 対応モデルケース

iPhone XS の レンズ付きケースモデルも登場!様々なレンズに切り替えて撮影できるのは面白いですね!

このケースを使った応用で考えると、プラス、スマホ用ジンバルがあれば、スマホで撮影したとは思えないような、かなりのクオリティーの映画1本くらい作れるんじゃないのかと思ってしまいます。

一眼レフは高くて買えないけど、写真が好きだという方は、こういったケースでiPhoneで写真を撮って楽しむのもありかもしれませんね。写真の作風の幅が一気に広がりそうなケースです。

関連リンク

https://shiftcam.com/

コメントを閉じる

コメントを残す