完全ワイヤレスイヤホン「Zolo Liberty」販売開始 高音質&最大24時間の長時間再生を実現

アンカー・ジャパン(Anker)は、スマートオーディオブランド「Zolo」を立ち上げ、第1弾製品として左右分離ワイヤレスイヤフォン「Zolo Liberty」を本日、12月24日に発売開始。価格は7,999円(税込)となっておりますが、500個限定で1,000円OFFの税込6,999円で販売されてます。欲しかった人はぜひ!

Zolo Liberty 商品紹介動画

Zolo Liberty

Zoloブランドの第1弾モデル。Bluetooth 4.2対応で、新設計のBluetoothアンテナと、グラフェン採用のドライバを搭載。接続性を改善し、途切れず続く高音質を実現したという。音声コーデックはSBCのほかAACにも対応。充電ケースからイヤホンを取り出すだけで自動的に電源が入り、ペアリングも完了するPUSH AND GO™も実装。防水性能の等級はIPX5

Anker ZOLO Liberty

500個限定で1,000円OFFで現在購入が可能です。早いもの勝ちな部分があるので、独立型ワイヤレスイヤホンを探していて、購入検討していた人はぜひ!

Zolo Liberty+も発売予定

AppleのAir Podの対抗馬と言えるこの製品ですが、来年1月に「Zolo Liberty」の上位モデルの「Zolo Liberty+」も発売すると予告されております。スマホを取り出す必要もなく、AI音声アシスタントのSiriやAmazon Alexaなどいつでも呼び出すことにも対応。

上位モデルは、最大3.5時間の音楽再生が可能で、付属の充電ケースを合わせて使えば、倍の最大48時間使用することができます。またBluetoothの規格は5.0に対応。個人的には来年発売の上位モデルを購入検討中。このブログでもちょくちょくAnker商品を紹介してますが、壊れたときの補償も手厚く、個人的に大好きなブランドのひとつです。

https://zoloaudio.com/

コメントを閉じる

コメントを残す