AnkerからPowerIQ 3.0搭載の次世代USB急速充電器シリーズ PowerPort Atom lll 3機種が登場!

Anker PowerPort Atom lll

どうも、Anker製品が大好きでAnker製品をAmazonでポチポチしているNORI(@norilog4)です。

ついに本日、アンカー・ジャパン株式会社のプレスリリースでPowerIQ 3.0搭載の次世代USB急速充電器シリーズがいよいよ登場!「Anker PowerPort Atom lll (Two Ports)」を含む3製品を同時発売の発表がありました。

今回発表された製品

Anker-PowerPort-Atom-lll

今回リリースおよび発売された製品は以下の3種類です。急速充電技術です。PowerIQが搭載されているだけでなく、接続機器を自動で認識し、その機器に適した最大のスピードで充電を行うことが可能。ノートPC付属の60W出力のUSB急速充電器よりも約15%の小型されただけでなく、一台でお持ちのほぼ全てのUSB機器をフルスピード充電ができるという納得の1台!

Anker PowerPort Atom lll (Two Ports)

Anker PowerPort Atom lll (Two Ports)
最大45W出力が可能なPowerIQ 3.0対応USB-Cポートと最大15W出力が可能なPowerIQ 2.0対応USB-Aポートを備え、ノートPC付属の一般的な60W出力の充電器に比べて約15%の小型化を実現。

Anker PowerPort Atom lll 60W

Anker PowerPort Atom lll 60W
ノートPC付属の一般的な60W出力の充電器よりも約35%小さいサイズで、持ち運びやすさを追求した1台。折りたたみ式プラグを搭載しているため、普段ノートパソコンを持ち運びしている人や出張が多い人におすすめの1台。

Anker PowerPort lll mini

Anker PowerPort lll mini
ノートPC付属の一般的な30W出力の充電器に比べ、およそ30%の小型化を実現。最大30Wの高出力によるフルスピード充電が可能なモデル。高速で充電するには、純正またはMFi等の第三者機関による認証を受けたUSB PD対応のUSB-C & Lightning ケーブルが必要なので要注意。

8月1日には、RAVPowerが最大出力61Wで“世界最小クラス” の窒化ガリウムUSB充電器「RP-PC112」を発売してきたばかりですが、Ankerもそれに続く形となった模様。

Anker PowerPort Atom lll 60Wをさっそくポチったので、明日届くのが楽しみです。

Anker PowerPort Atom lll 60Wのレビュー記事

87W USB-C Power Adapter との比較 コンパクトで軽い60W給電可能なAnker PowerPort Atom lll レビュー
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です