コンパクトで軽い60W給電可能なAnker PowerPort Atom lll レビュー

87W USB-C Power Adapter との比較

どうも、Anker製品が大好きで、またAnker製品を購入してしまったNORI(@norilog4)です。

前回このブログでも紹介していた先日発売されたばかりのPowerIQ 3.0搭載の次世代USB急速充電器シリーズ PowerPort Atom lll 3機種の中のAnker PowerPort Atom lll 60Wを購入しました。
Anker PowerPort Atom lll AnkerからPowerIQ 3.0搭載の次世代USB急速充電器シリーズ PowerPort Atom lll 3機種が登場!

Anker PowerPort Atom lll 60W

今回ポチったのはこちらの商品。

現在使っているMacBook Pro用の87W USB-C Power Adapterが重い。普段持ち歩くのにはそこそこ重さがあります。

87W USB-C Power Adapter(純正品)とのサイズ比較

MacBook Pro用の87W USB-C Power Adapterとのサイズ比較です。Ankerからの公式発表では、ノートPC付属の一般的な60W出力の充電器よりも約35%小さいサイズ。
重さは純正品の半分以下!

各社での本体重量比較

写真を見るとそれも納得できるサイズですね。持ち運びやすさを追求した1台となっており、折りたたみ式プラグを搭載しているため、普段ノートパソコンを持ち運びしている人や出張が多い人におすすめの1台は間違いないと思います。

87W USB-C Power Adapter との比較

正面からのサイズ比較

87W USB-C Power Adapter との比較

横からのサイズ比較

87W USB-C Power Adapter との比較

実際に手に持った印象としては軽くてコンパクトな感じを受けました。

87W USB-C Power Adapter との比較

2016 Macbook Pro 15inch への給電

ワット数が低いと充電どころかじわじわ減っていくのですが、今回のこのAnker PowerPort Atom lll 60Wはしっかりと60Wで給電しております。

87W USB-C Power Adapterで給電した時の表示

給電の状況は左上のリンゴのマークからこのMacについてシステムレポート→ハードウェア内にある電源の項目の一番下までスクロールすると確認することが可能です。

こちらが純正での給電時。60Wで給電されてます。

87W USB-C Power Adapterでの給電時

こちらがAnker PowerPort Atom lll 60Wでの給電時のステータス表示。AC充電器の情報ではしっかり60Wで給電されてます。

ちゃんとバッテリーに充電もされています。

Apple純正の87W USB-C Power Adapterの価格は¥7,800 (税別)
それに対してAnker PowerPort Atom lll 60Wは約半額の¥3,999とかなりお買い得で軽いしコンパクト!

毎日純正バッテリーを持ち歩いていたりした方はいますぐこちらに変更することをオススメします!

MacBook Proを充電するのに注意したい点

参考までにMacBook Proへの給電・充電の注意点としては、Anker PowerPort ll PD – 1 PD and 1 PowerIQ 2.0を利用してMacbook Pro 2016以降のモデルへの給電ができないという点です。

Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0

このチャージャーを使うと以下の画像の通り、MacBook Pro 2016への給電・充電は30Wで行われます。

Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0

注意
PC上での電源の表示は以下のように給電されているように見えるのですが、徐々にジワジワとバッテリー残量が減っていってしまいますので購入時には間違ってAnker PowerPort ll PDを購入しないように注意が必要です。あくまでこのMacbookまでの機種がこのAnker PowerPort ll PDで充電が可能です。

MacBookProへの給電状態

別メーカーの同型製品

AUKEY PA-D4

2019年8月13日に販売開始された窒化ガリウム採用のUSB-C機器対応急速充電器。
こちらはAnker PowerPort Atom lll 60Wよりも10g軽量。

本体サイズ 64 x 60 x 29mm
重量 122g

RAVPower 61W RP-PC112

RP-PC112 RAVPower 61W USB-C 急速充電器

2019年8月1日に販売開始された窒化ガリウム採用のUSB-C機器対応急速充電器。出力61Wなので、Apple社製のMacBook Pro(15インチ)であれば、フル充電まで2時間ほどで給電できるだけでなく、同型のクラスの充電器の中では世界最小最軽量*1 の61W充電器となっている。

こちらはAnker PowerPort Atom lll 60Wよりも約30g軽量。

MEMO
*1 2019年8月1日時点で世界最小最軽量
本体サイズ 約49 x 49 x 30 mm
重量 105g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です