Macbook Proのキーボードが外れた・壊れた場合の修理方法のおすすめ手順

macbook Pro修理

利用していたMacbook Pro(2016)のキートップが突然取れてしまって途方に暮れかけた、NORI(@norilog4)です。

それは突然やってきました。タイピングしていると「U な」のキーボード部分が外れた!

Macbook Pro キートップ 修理

突然外れたキートップ

NORI

まじかよ・・・・

そっとかぶせて戻してみたものの、Uを打とうとすると入力がうまくいかない。ただ上にのせただけなので、打鍵するごとに浮くように。

Macbook Pro キートップ 修理

これでは文字入力に支障がでてしまうため、修理をすることに。いろいろネットで調べてみて実際に修理してみたところ、以下の手順で交換すると最速で修理が可能です。

3つの方法での修理手続き方法

  • Apple 正規サービスプロバイダへ持ち込み修理
  • Apple Store 直営店へ持ち込み修理
  • 配送での修理
今回の紹介事例
近くにApple Store 直営店がある場合での修理方法例となります。

Apple Store 直営店に予約

まずはこちらのリンクから近くの直営店へネットで予約します。

リンクをクリックすると以下の画面が出てきますので、Apple IDでログインすると自分が利用しているMacbookが表示されます。修理したい製品を選択すると、「シリアル番号」の部分が自動で入力されます。

Macbook Pro キーボード修理

ストアを検索で「現在地」から選択するか「住所」「市区町村」「郵便番号」を入れて近くのストアの検索も可能です。ここからGenius Barを予約します。

Macbook Pro キーボード修理

距離から検索

現在地から検索すると近くにあるApple Store 直営店Apple 正規サービスプロバイダが表示されます。

Macbook Pro キーボード修理

予約の空き状況

予約空き状況をクリックして持ち込み予定のストアや正規サービスプロバイダを選択すると予約可能日時が表示されます。今回私の場合は家からは近い新宿マルイ本館にある「Apple 新宿」を選んで前日に申し込みを行いました。

Macbook Pro キーボード修理

注意
Apple製品の持ち込み修理が必要な場合には必ず事前に予約をしてから行きましょう!(理由は後述)

予約したApple Store 直営店へ訪問

夕方17:30に事前予約をしていたので10分前に入店。

Apple Store 新宿

店内は人がいっぱいどころか、外に待機列もできている状況。

Apple Store 新宿

入店してすぐにスタッフに事前に予約していたことを伝える。

NORI

本日17:30にMacbook Proのキーボード修理予約していたノリです。

iPadで本日の予約状況を確認。

Macbook Proのキーが取れてしまっているご予約ですね。こちらにかけてお待ちください。スタッフがすぐに参ります。

Storeスタッフ

NORI

ありがとうございます。
おまたせいたしました。Macbook Proのキーが取れてしまっているノリさんですね。どういう状況でしょうか。

Storeスタッフ

NORI

こちらです!

Macbook Pro キートップ 修理

キーの爪の状況だけ確認させてください。なるほ…爪が割れてるようですね!このキーの部分を交換してくるので少々お待ちください。

Storeスタッフ

このあとMacbook Proと壊れたキーを持ってバックヤードへ消えていったスタッフ。

5分後…

新しいキーに交換して取り付けさせていただきました。

Storeスタッフ

NORI

修理費用はいくらでしょうか?
無料です。

Storeスタッフ

うぉおおおおおおおお!!😮

入店してからわずか10分程度でキーの修復が完了してしまいました!早い!!あっという間にキーが新しいものになりました😍
絶対に予約して行きましょう!予約申し込み時に状況を記載していたので対応が早かったです。

MacBook Pro キーボード修理プログラム

修理が終わったあとにスタッフの方に言われたのが、

こちらのMacBook Proですが、キーボード修理プログラムの対象となっております。

Storeスタッフ

実は事前に検索して調べていたので、このMacbook Proがこの修理プログラムの対象となっていたのは知っていました。次回タイミングを見て修理に出そうと思います。

キーボード不具合の症状

特定の MacBook、MacBook Air、MacBook Pro モデルのごく一部のキーボードに、以下の症状 (の 1 つまたは複数) が現れる場合があることが判明しているようで、この不具合に対処するため無償修理となります。

不具合の内容と症状

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

対象となるモデル

MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラムで対象となっているのは以下のモデルとなります。修理内容はキーボードの検査後に決まります。1つまたは複数のキーの交換や、キーボード全体の交換が必要になる場合もあるようです。

無償修理対象モデル

  • MacBook (Retina, 12-­inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12­-inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12-­inch, 2017)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2019)
  • MacBook Pro (13­-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, 2019, Two Thunderbolt 3 ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2016)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2017)
  • MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2018)
  • MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2019)

注:上記以外のモデルは本プログラムの対象外です。

スタッフに修理日数を聞くと修理に出してから大体5日くらいで修理が完了するとのことです。詳しい内容は以下のリンクよりご確認ください。

修理に出す前の注意点
あらかじめパソコンのデータをTime Machineでバックアップしておいてください。

Macbook Proのキーボードが外れた修理方法のレビューまとめ

本記事は、Macbook Proのキーボードが外れた・壊れた場合の修理方法のおすすめ手順についてのまとめ・レビュー記事です。

Macbookのキーボードが壊れてしまった場合にはまずはネットから予約入れて直営店か、Apple 正規サービスプロバイダに持ち込むことをおすすめします。予約しないで行くとそれ以外に待ってる方々もいるので、対応までに非常に時間がかかります。Apple製品が壊れてしまった場合にはぜひ活用してみてください。

以上、NORI(@norilog4)でした。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です