Amazon詐欺メールが急増中 内容の詳細を解説

ATOMOSシリーズでの動画収録にも問題なく利用できるおすすめ互換SSD BarraCuda 120

ATOMOS SSD

ATOMOSのNINJA V、SHOGUNなどの4K対応SSDレコーダーは、モニターを見ながらモニター側のSSDで大容量の動画を収録できるメリットがあります。

カメラにSDカードを入れていても容量が大きくなればなるほど必要な枚数に応じてコストがかかってしまうので、安いSSDを準備しておくことも動画収録時のメリットのひとつでもあります。

今回は価格も安く、最高560/540MB/秒のシーケンシャル読取り/書込みと最高90,000 IOPSのランダム読取り/書込みを可能にする互換性SSDの紹介です。

ATOMOS専用のSSD価格

純正を購入した場合収録SSDの費用だけで結構かかってしまいます。



ATOMOSのSSDレコーダー対応モニターを購入すると以下のマスターキャディーが付いてきます。

ATOMOS SSD 互換

このマスターキャディーに合わせた2.5インチのSSDを準備することで収録メディアの費用を割と抑えることができます。

ATOMOS
¥3,676 (2020/08/09 13:03:41時点 Amazon調べ-詳細)

SSDを外して編集する際にパソコンと接続するATOMOS SSD読み込みドッキングステーションは別途購入して準備する必要があります。

ATOMOS おすすめの互換SSD

seagate baracuda ssd

ATOMOS製品でも問題なく利用できるのが、BarraCuda(バラクーダ) 120 SSDです。今回購入したのは500GBのSSDとなります。

容量は500GB以外にも、250GB500GB1TB2TBと種類があるので、必要に応じて選んでみてください。

専用のSSDは筐体がアルミなどでできた一体型のSSDでとてもかっこいいのですが、今回紹介する互換SSDの同容量での価格も倍以上違ってきます。

SSDはある意味消耗品と捉え、安くていいものであれば積極的に採用して使っていきたいところです。

実際にATOMOS SHOGUNに取り付けてみました。

Atomos Shogun 7 ファームウェアアップデート【超簡単】Atomos Shogun 7 ファームウェアアップデート方法をわかりやすく解説

マスターキャディーに取り付け作業

パッケージの箱から開けた状態のSSD。

ATOMOS SSD 互換

これをマスターキャディーの中に入れてSSDの横についているネジに合わせて締めて固定するだけでOKです。

ATOMOS SSD 互換

マスターキャディー内でSSDがガタツクことの無いように、しっかりとサイドのネジ締めをしておきましょう。

ATOMOS SSD 互換

SSD取り付けが完了したマスターキャディ

こんな感じで録画用のSSDが完成します。

ATOMOS SSD 互換

あとはこれを以下のように本体のSSD部分にスライドして取り付けるだけとなります。

ATOMOS SSD 互換

利用前のSSDフォーマット作業

動画の録画を開始する前にフォーマットの作業が必要となります。SSDをスライドしてセットしてレコーダーの電源を入れたあと、設定画面内にある「Media」を選択します。

SSDを差し込んだ状態でフォーマットしていないままだと、容量(Capacity)が0と表示されていますが、これは問題ありません。しっかりと差し込んだメーカー名まで表示されているので驚きです。

ATOMOS SSD フォーマット

差し込んだSSDが認識されていれば、そのまま下にある「Format」ボタンを押しましょう。

NORI

これで問題なくSSDの容量が確保されて録画可能となります。

ATOMOS SSD フォーマット

ATOMOS用互換SSDのレビューまとめ

本記事は、ATOMOS製品のSSDレコーダーで利用可能な互換SSDのレビュー記事です。

純正(専用)などの製品はどうしてもちょっと値段が高くなってしまうところですが、今回紹介したSSDを利用することで収録も問題なく行えます。

ATOMOSのSSDレコーダーを利用されている方でSSDをどれにしようかと迷っている方の参考になればと思います。

以上、NORI(@norilog4)でした。

NINJA V 特別割引ATOMOS NINJA Vが期間限定 大幅値下げ!LOCK-DOWN PRICE-DOWNキャンペーン開催! Atomos Shogun 7 スペシャルオファー開催!Shogun 7の購入でアクセサリーキットが無料に
コメントを閉じる

コメントを残す