【読者限定】電動昇降デスク割引クーポン

広告収益減もあるぞ!知らなきゃヤバい Google AdSenseでの税務情報提出方法を徹底解説

Google AdSense 税務情報承認確認 メール

ガジェットブロガー・YouTuberのみなさまこんにちは、NORI(@norilog4)です。

ブロガーやYouTuberの方々である程度再生数やアクセス数を持っているとGoogle AdSenseから広告収入が入ってくるのはご存知だと思います。

NORI

これは知っておかないとまずい情報なので、この記事を読んだら必ず対応しておきましょう!

この記事を読むことで、以下のことについて知ることができます。

主なポイント

  • 米国の税務要件のポリシー変更について
  • 税務情報を提出しなかった場合のリスク
  • 税務情報の提出方法

Google Adsenseでの税務情報

YouTube クリエーターの公式Twitterアカウントで以下の情報が公開されています。

Googleが、米国の税務要件のポリシーの関係で、日本を含むアメリカ在住ではないクリエイター(YouTuberやVTuberなど)に対するYouTubeでの収益に対する税の取り扱いを変更する旨を発表しています。

税務情報を提出しないのどうなるのか?

YouTubeヘルプに記載されている通りで、税務情報を提出していない場合、クリエイターから完全な税務情報が提供されるまでは、米国だけに限定されない、全世界における総収益の 24% が Google によって差し引かれることになります。

NORI

税務情報をしっかり提出してなければ、単純に収益が24%減るということになります…

税務情報の提出期限

Googleからの公式案内では、2021 年 5 月 31 日までに AdSense で該当する税務フォームをご提出くださいと記載があります。

もしも税務情報を期日までに提出し忘れてしまっていた場合はどうなるの?

YouTuberの女性

NORI

もしも税務情報を提出しなかった場合、米国税法により、クリエイターが YouTube を通して全世界で上げた総収益から最大 24% を控除されるぞ!

なぜ税金がかかるのか?

YouTubeを運営するGoogleの本社は、アメリカ合衆国カリフォルニア州マウンテンビューに存在しています。

そのため、Googleはアメリカの法律に則って業務を行う必要があります。

アドセンス の規約にも記載がある通り、「AdSense 規約または本サービスに起因または関連する一切の請求には、法の抵触に関するカリフォルニア州の規則を除き、カリフォルニア州法が適用され、米国カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所または州裁判所においてのみ訴訟が提起されるものとし、お客様と Google は、当該裁判所の対人管轄権を承諾するものとします。」と記載されています。

変更の理由

米国内国歳入法第 3 章に基づき、Google には、米国外在住の収益化を行っているすべてのクリエイターから税務情報を収集し、米国在住の視聴者から収益を上げている場合には源泉徴収を行うことが義務付けられています。

そのため、今回の変更によってアメリカ国外在住のクリエイターたちのYouTubeにおける広告の表示、YouTube Premium、Super Chat、Super Stickers、メンバーシップなどの収益がアメリカの税法の観点から課税対象と見なされるように変更されます。

この変更によって、「米国内国歳入法第3章」に基づき、Googleはアメリカ国外で収益化を行っているすべてのクリエイターから税務情報を収集し、アメリカ在住の視聴者から収益を上げている場合には源泉徴収を行うことが義務付けられることとなりました。

押さえておくべき注意点
Googleは税務情報を提出しない場合、アカウントの種類が個人アカウントのクリエイターには、米国の視聴者から得た収益がわずかであっても、全世界の視聴者からの収益合計に対して24%の税率が一律で適用されることを発表しています。

日本とアメリカの間には租税条約が結ばれており、税務情報をきちんと提出すれば日本在住のクリエイターは税率が0%になります。

ブログでのアドセンスは対象となるのか?

AdSense のヘルプページでこの内容が記載されています。

AdSense での収益は課税対象になる場合があり、税法の詳細は契約先の事業体により異なるようです。

ブログでのアドセンスも対象となる可能性があるので、各自で一度契約先の事業体の税務情報を確認しておく必要があります。

契約先の事業体の税務情報を確認方法

AdSense での収益が課税対象になるかどうかに関する税法の詳細は、契約先の事業体により異なるので、以下のAdSense のヘルプページから確認をしましょう。

日本を拠点でブロガーとしてアドセンス を通した場合、契約先の事業体が Google Asia Pacific Pte. Ltd. になっていると思います。

その場合には、Google の契約条件に従い、提供されたサービスに対して Google が行ったお支払いは最終的なものであり、すべての該当する税金が含まれているとみなされます。

NORI

こちらについては自分の目でちゃんと確かめておくといいでしょう!

アドセンス 利用規約確認部分

「Google」とは、○○○○ を意味し と記載されている○の部分になにが記載されているのか確認しておきましょう。

AdSense オンライン利用規約

税務情報の提出方法

どうやって税務情報を提出したらいいの?

YouTuberの女性

NORI

これから登録画面を順番に紹介していくので、この手順で提出すればOK!

まずは、Google AdSenseアカウントにログインしましょう。

税務情報を提出してない場合には、以下のように黄色い警告文が表示されているはずです。「税務情報を管理」をクリックするか、Google AdSense「お支払い」 から「設定を管理する」をクリックすると設定画面が開きます。

Google AdSense 税務情報の提出

Google AdSense「お支払い」 から「設定を管理する」をクリックすると以下の画面が開きます。

税務情報の追加」ボタンを押して次に進みます。

AdSense 税務情報提出

個人の場合には、「米国の税務情報」の部分を以下で指定します。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

W-8BEN 納税フォーム

以下の納税フォームが表示されます。

納税者番号

記載時の注意点はこちら。

記載内容

  • 個人名(英語のフルネーム)
  • DBA(空欄でOK)
  • 国籍(日本を選択)
  • 外国のTIN(マイナンバーカード記載の個人番号)
  • 米国のITINまたはSSN(空欄でOK)

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

記入したら「次へ」をクリックします。

住所

次に住所の記載項目が表示されます。

記載内容

  • お住まいの国や地域(日本を選択)
  • 郵便番号(数字を入力)
  • 都道府県(地域を選択)
  • 市区郡(英語で住所入力)
  • 住所1行目(英語で住所入力)
  • 住所2行目(英語で住所入力)

送付先住所は定住所と同じであるに チェックを入れて「次へ」をクリックします。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

租税条約

次に租税条約の項目が表示されます。

租税条約下で源泉徴収に適用される軽率減税の請求を行っていますか?の項目は「はい」を選択。

米国との租税条約の適用のある国の居住者に チェックを入れて国を「日本」で選択。「次へ」をクリックします。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

特別な料率や条件の項目は以下のように設定していきます。

記載内容

  • サービス(AdSense) チェックをON
  • 条項と段落(第7条第1項を選択)
  • 源泉徴収率(0% 軽減税率を選択)

条約の規程を満たしている理由の部分に チェックを入れて「次へ」をクリックします。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

書類のプレビュー

書類がプレビューで見ることができます。そのまま「次へ」をクリックします。

納税証明

記載内容

  • 戸籍上の姓名(英語のフルネームを記載)

本人が申請しているのであれば、「はい、私は署名欄に記された人物本人であり、自分自身のためにこのフォームに記入しています」を選択して「次へ」をクリックします。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

米国内で行っている活動とサービス、および宣誓供述書

ここは以下のように項目を選択します。

AdSense(アドセンス) 税務情報提出 方法

最後に「送信」ボタンを押して完了です!

税務情報の承認完了

送信後、アドセンス に登録しているアカウントのメールアドレスに以下のメールが届きます。

税務情報が承認されました

Google AdSense 税務情報承認確認 メール

NORI

これで無事に税務情報の承認が完了です。

これによって、租税条約での税率が0%が適用になります。

承認されましたメールが届かない場合には今一度見直しをしましょう!

Google Adsenseでの税務情報提出方法のレビューまとめ

本記事は、知らずに放置しておくと気づいたときには収益が24%減となってしまう可能性が高い、Google Adsenseでの税務情報提出方法についての解説記事です。

この税務情報対応を2021 年 5 月 31 日までに AdSense で提出していれば大丈夫!

まだ少し時間があるので、Google Adsenseからアドセンス収益があがってる方はこのブログを読んだらすぐに対応しよう!

以上、NORI(@norilog4)でした。

WordPress超入門 Google recapture 設定方法 【2021年版】Google reCAPTCHA v3の導入とContact Form7への設定方法を完全解説 Google Workspace status dashbord Googleのサービスが落ちたときに障害状況をいち早くリアルタイム確認できるページをご紹介 Gogole アナリティクス 除外設定 【2021年版】Google アナリティクスで特定のアクセスを除外する設定方法を徹底解説
5 1 評価
記事の評価
guest
2 件のコメント
古い順
新しい順 評価順
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
狐崎まめこ
狐崎まめこ
4 月 ago
記事の評価 :
     

めっちゃ分かりやすくて助かりました!
ありがとうございます!!!