データ保存用の SanDisk PortableSSD を購入するならエコパッケージ版がおすすめ!

エコパッケージ SSD Sandisk

ここ数年で大容量のSSDも大幅に値下げが進行しています。その中でも個人的に気に入って使ってるSSDを紹介したいと思います。

通常SanDisk PortableSSDを店頭で購入する場合は通常パッケージとなってしまうのですが、Amazonでエコパッケージを選んで購入することで同じ容量のSSDでも5,000円近くお得に購入することが可能となります。

特に写真が趣味だったり映像制作(動画編集)をする方にとって保存用のディスクはいくらあっても足りないくらいではないでしょうか。

NORI

SSDをお得に購入しよう!

通常版のSanDisk PortableSSD

通常版のSSDはこちらになります。よく家電量販店で見るパッケージと同じパッケージです。

Sandisk Extreme ポータブルSSD

Sandisk Extreme ポータブルSSD驚きの軽さ!USB3.1 Gen2の超高速転送に対応 SanDisk ポータブルSSD 500GB レビュー

エコパッケージ版のSanDisk PortableSSD

こちらがエコパッケージ版のSSDです。製品の写真や特徴などの記載一切パッケージ上にはありません。シールが貼られただけの本当にシンプルなパッケージです。

エコパッケージ版 Sandisk Extreme ポータブルSSD

包装パッケージが簡易になっている

Made in Malaysiaと書かれているのでマレーシアで作られているようです。

エコパッケージ版 Sandisk Extreme ポータブルSSD

エコパッケージから取り出した状態です。

エコパッケージ版 Sandisk Extreme ポータブルSSD

当然ですが、入っている内容は通常版とまったく変わらず。説明書も日本語のものが同梱されています。

エコパッケージ版 Sandisk Extreme ポータブルSSD

エコパッケージ版と通常版のSSDの違いとは?

エコパッケージ版と通常版の違いが気になる方も多いと思いますが、外部の包装(パッケージ)が簡易パッケージか通常パッケージなのかが違うだけで中身はまったく一緒です。

エコパッケージ版
  • 包装が簡易
  • 通常版よりも安い
  • 中身の性能は通常版と同じ
  • 2TBで25,800円
通常パッケージ版
  • 家電量販店で売られてる包装と同じ
  • エコパッケージより割高
  • 中身の性能はエコパッケージ版と同じ
  • 2TBで31,636円

もしも軽くて持ち運びが便利な転送速度が早いSSDを探している場合は、エコパッケージ版 SanDisk PortableSSD をおすすめします。

外箱のパッケージが違うだけで、中身はまったく変わりません。印刷コストや諸々あるとは思いますが、中身が一緒でお得に使うならエコパッケージ版を購入するほうがお得でいいですね!

そしてこのSSDの魅力はとにかく軽いという点

ほんとに2TBの容量も入るのかと疑いたくなるほどの軽さです。

Sandisk Extreme ポータブルSSD レビュー

気になる転送速度

USB3.1 Gen 2の超高速転送に対応しています。転送速度の理論値は10Gbpsです。

試しに1本50分の4K動画(20GB)を6本、このSSDから同じSandiskのSSDにバックアップでコピーしたところ20分程度ですべてコピーが終わるスピードです。

規格ポート形状転送速度(理論値)
USB 3.2USB-C20Gbps
USB 3.1
Gen 2
USB-C10Gbps
USB 3.1
Gen 1
USB-C5Gbps
USB 3.0USB-A5Gbps
USB 2.0USB-A480Mbps
Thunderbolt 3USB-C最大40Gbps
Thunderbolt 2Thunderbolt 2
MiniDisplayPort
20Gbps

気になる方はBlackmagic Disk Speed Testなどでチェックをおすすめします。

Blackmagic Disk Speed Test 使い方ディスクベンチマークが測定できるBlackmagic Disk Speed Testの使い方を徹底解説

エコパッケージ版 SanDisk PortableSSDのレビューまとめ

本記事は、エコパッケージ版 SanDisk PortableSSDについてのレビュー記事です。

通常パッケージ版とエコパッケージ版の違いについてよくわからない方の参考になればと思います。絶対にエコパッケージ版がお得なんですけどね!
私はゲームをしないので試してないのですが、PS4(プレイステーション 4)などにも増設で使えるSSDになっているそうです。

Macユーザーであればバックアップ用のタイムマシンとしても利用できるので便利ですよ!

NORI

購入の参考にしてみてくださいね!

以上、NORI(@norilog4)でした。

コメントを閉じる

コメントを残す