コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)で通知が届いた場合の対処方法と確認方法を詳しく解説

cocoa-通知

みなさんは、厚生労働省が提供するスマートフォン向け新型コロナウイルス(COVID-19)接触確認アプリは利用されていますか?

まさかとは思いましたが…今日は自身に起こった実録体験を紹介していきます。

iPhoneへの通知で「ピローン」と….通知をみるとそこには

接触確認アプリ 通知

陽性登録者と接触した可能性があるとの通知

マジで!?

NORI

普段はほぼ家で仕事をしていて、外出先や会う人は全部把握しているのにもかかわらず「コロナウイルス接触確認アプリ」で通知が来るとは正直驚きでした。

コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)で通知が来た人はこのあとの対処方法をチェックしてね!

NORI

アプリの通知内容

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA – 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare – Japan無料

突然届いたアプリの通知には、「COVID-19にさらされた可能性があります」新型コロナウイルス陽性登録者と接触した可能性があります。詳細はこちら。Appからその接触の日付、期間、および信号の強さにアクセスしました。

と記載されています。

プッシュ通知を開いて確認

インストールしてからずっと放置していて、いきなり通知が来たので驚きました。2020年6月25日から68日間 使用中と表示されていたので、このアプリをインストールしてからもう2ヶ月は経過しているようです。

恐る恐る届いた通知を開き、ホーム画面に表示されている「陽性者との接触を確認する」ボタンをタップして開いてみると…

接触確認アプリ 通知確認
接触確認アプリ 通知確認

過去14日間の接触のページで、「陽性者との接触は確認されませんでした」引き続き「新しい生活様式」の実践をよろしくお願いいたします。と表示されます。

なんだよこれ…接触は確認されませんでしたって…アプリのバグか!?

NORI

通知と表示内容が異なる場合の対処方法

厚生労働省の「接触確認アプリ利用者向けQ&A」でこの事象についての解決方法が記載されています。

陽性者との接触があったようなプッシュ通知が表示されましたが、接触確認アプリを開いて陽性者との接触を確認すると「陽性者との接触は確認されませんでした」と表示されます。どちらが正しいですか。

Android搭載のスマホをご利用の方は、問23、問24をご確認ください。これらで解決しない場合、またはiOSをご利用の場合は、大変お手数ですが、メール([email protected])にてご連絡いただきますよう、お願いいたします。

私の場合はAndroid搭載のスマホではなく、iPhoneにこのアプリを入れていたので、メールで連絡することに。

メールで状況確認依頼

今日も体調も悪くなく元気にブログを書いていますが、もしかしたら自分は「濃厚接触者」なのでは?という疑問を持ちながらも、上記のアドレスに確認のメールを送ってみました。

すると「「接触確認アプリ」お問い合わせ受付(自動返信メール)」がすぐに届きました。

コロナ接触確認メール

まったくもってメールに記載されている内容の以下のいずれかにも該当しません!

・ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

今日も私は元気です!

NORI

ただ個人的に気になったのでいろいろ調べて、iPhoneにあるログの記録をチェックしてみることに。

COVID-19接触のログ記録(ヘルスケア)

この新型コロナウイルス(COVID-19)接触確認アプリはiPhone上にログを残すようになっているようなので、「設定」→「プライバシー」→「ヘルスケア」→「COVID-19接触のログ記録」→「接触チェックの記録」を開いて記録内容のチェックをしてみることに。

接触確認アプリ 接触チェックの記録

接触チェックの記録

接触確認アプリ 接触チェックの記録

一致したキーの数が1

すると9月2日 1:53のチェックの詳細に「一致したキーの数」が1と表示されている。

つい今さっきの出来事なんですけど…

NORI

このアプリの仕組み的には、アプリがインストールされたスマートフォン同士が「1m以内、15分以上」の条件に合致したスマートフォンの識別子を記録し、新型コロナウイルスへの感染が確認された陽性者が、アプリ上から陽性報告を行うと、そのユーザー(のスマホ)と過去14日以内に接触したスマートフォンに対して、接触の通知が行われる。ようなのですが、それにしても気持ち悪いしなんか腑に落ちない…

とりあえず、メールの返信結果を待つとしよう。

通知が来たことによる検査の必要性について

もしもアプリで通知が来て、体調がおかしいなと感じたり、検査の必要性について至急お知りになりたい場合などは、メールの返信を待たずにお住まいの地域の帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。とのことです。

気になる方は、以下よりお近くの相談センターへ確認・相談してみてください。

COCOAアプリを使わなくてもiPhoneで接触通知が可能に

iPhoneユーザーはiOS 13.7にアップデートをすることで、アプリをダウンロードしなくても新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触通知システムの利用を選択することが可能になりました。

新型コロナ接触通知システム標準搭載

iOSに実装された接触通知システム

新型コロナ接触通知システム標準搭載

設定画面から確認可能

日本で、感染の疑いがある方と接触したことを確認するには、厚生労働省の「COCOA」をインストールする必要がありましたが、今回のアップデートで、「設定」アプリに「接触通知」という項目が追加され、COCOAなどの外部アプリなしで接触通知の機能を利用できるようになっています。

新型コロナ接触通知システム標準搭載

iOSに実装された接触通知システム

不具合があるとされる「COCOA(ココア)」を利用するよりも、iOSで標準搭載されたことによってより便利になることを祈りますが、いま現時点ではあくまで「接触通知」のお知らせのみで、万が一自分が陽性と診断された場合の情報登録は、COCOAアプリのインストールが必要となります。

接触確認アプリでの通知が届いた場合の対処方法まとめ

本記事は、コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)で通知が届いた場合の対処方法を解説したレビュー記事です。

通知が来た時はかなり驚きましたが、熱も咳も無く至って健康そのものですし、正直何が起きているのか分かっていないというのが現状です。

もしも同じように「コロナウイルス接触確認アプリ」で通知が来た場合にはこの記事を参考に行動してみてください。このブログでもこのあとの状況がどうなったのかなどを公開していきます。

以上、NORI(@norilog4)でした。

コメントを閉じる

コメントを残す

YouTube
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE