通信費削減!mineoの格安SIMでWiMAX2+の激安モバイルWi-Fiルーターを作った

最近パソコンを持ち歩いて外でいろいろと仕事をする頻度も多くなってきたのと同時にiPhoneのテザリングを利用して月末近くになると通信速度制限がかかり、iPhoneすらも使えなくなる始末だったので、いろいろと調べてみたら以前利用していて解約したSpeed Wi-Fi NEXT WX01にmineo(マイネオ)の格安SIMを入れて使えることが判明!これは非常に使えると思いさっそく設定してみました。

1.mineo(マイネオ)ってなに?

mineoは必要なものを、必要な分だけ選んで、あなたにぴったりのサービスが作れる上に、余ったデータ容量は翌月に繰り越せて無駄なく使える関西の株式会社ケイ・オプティコムが提供するサービスでmineoはauやdocomoの回線網をつかったMVNO、いわゆる格安SIMサービスになります。

2.Speed Wi-Fi NEXT WX01を準備

家の片隅に眠っていたSpeed Wi-Fi NEXT WX01を引っ張りだしてきた。解約していたのでSIMは入っていても一切通信ができない使えないルーターです。これに格安SIMカードmineo(マイネオ)を入れて設定することになります。
Speed Wi-Fi NEXT WX01

3.mineoSIMの契約

まずは公式サイトでmineoSIMの契約をします。Speed Wi-Fi NEXT WX01で利用するのはauプラン(Aプラン)のデータ通信のみ(シングルタイプ)になります。基本データ容量はご自身でお好きなものを選んでください。基本データ容量が足りない場合には、申込み開通後にmineoのマイページから変更も可能です。私の場合はとりあえずお試しで800円/1GBのプランで申込み。

契約事務手数料を無料にするならamazonからのお申込みがお得!

以下のエントリーパックをアマゾンで購入して、マイネオの公式ホームページからSIMの申し込みをして、開通させるとかなりお得です!
・ 契約事務手数料3,240円が無料!
[fac_icon icon=”exclamation-circle” color=”#fb6d50″]ひと昔前は、プリペイドパックを購入して引き継ぐと結構お得でしたが、現在のところ、変更するのに変更事務手数料2,000円がかかるので、お得ではなくなっておりますのでご注意ください。
・ 残ったデータ容量を引き継げる!
・ SIMはそのまま利用OK!
・ 通信停止期間なく変更可能!

mineo料金プラン

契約内容参考画面

mineo契約プラン

SIMカード形状について

au VoLTE対応SIMを選択します。
mineo契約プラン
申込みをすると記載したメールアドレスに、【mineo】サービス仮申し込みのお知らせという件名のメールが届きます。お申し込み完了手続き用URLが記載されているのでURLをクリックして申し込みを完了させてください。

URLをクリックして申込みを完了させないと正式なお申し込みとなりません。

4.mineoSIMが届いたら

手続きの完了メールが届くと1週間もしないうちに、申し込んだときに記載した住所へ宅配便でケイオプティコムからSIMカードが届きます。
mineoSIM

同梱品

・ご利用ガイド x 1
・SIMカード x 1
ご利用ガイドとともに、SIMカードが入ってきます。付属のご利用ガイドはこの設定では見ても意味がないので、スルーします。
mineoSIM
SIMカードはMini,Micoro,Nanoの3種類に対応。
mineoSIM
Speed Wi-Fi NEXT WX01で利用するのはMicro SIMです。指で軽く押すと簡単に外れます。
mineoSIM

Speed Wi-Fi NEXT WX01にSIMをセット

Speed Wi-Fi NEXT WX01の背面のふたと電池パックを外して届いたSIMカード(Micro SIM)を差し込みます。
mineoSIM WX01
これだけはまだ繋がりません。ここからパソコンに直接Speed Wi-Fi NEXT WX01をUSBでつなぎアクセスポイントを設定します。

5.WX01のアクセスポイントをパソコンから設定

アクセスポイントの設定は全てパソコンからのアクセスした管理画面で行ないます。Speed Wi-Fi NEXT WX01をUSBでパソコンと接続し、まずはパソコンのブラウザから管理画面であるクイック設定Web(http://192.168.179.1)にアクセスします。
http://192.168.179.1
以下の画面がでてきますので、管理画面へログインしてください。ユーザー名は「admin」で、パスワードは最初にログインするときに設定したバスワードになります。
WX01設定画面

6.プロファイルの設定

左のサイドにあるネットワーク設定の中のプロファイル設定をクリックして、プロファイルリストの中からno setupを選択します。
WX01設定画面
それぞれの項目に以下の設定を入力します。

プロファイル名 mineo
APN(接続先情報) mineo.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP
IPタイプ IPv4

WX01設定画面
入力が終わったら左上にある青い保存のボタンを押してください。押さないと設定が反映されません。これで設定は完了です。

アクセスポイント名を変えたい場合

アクセスポイント名を自分がわかりやすいものに変えたい場合には、左のサイドにある無線LAN設定の中の無線LAN設定をクリックして、ネットワーク名(SSID)を自分でわかりやすいアクセスポイント名に変更して黒い設定ボタンを押します。
WX01設定画面
わかりにくくて入力しにくいパスワードも変更したい場合には、同じく下にある暗号化部分内のWAP暗号化キー(PSK)に変更したいパスワードを入力して黒い設定ボタンを押します。その後左上にある青い保存のボタンを押してください。押さないと設定が反映されません。
WX01設定画面

7.端末側の設定

最後にSpeed Wi-Fi NEXT WX01の本体の設定を行います。端末のSETボタンを押して機能設定・メンテナンスの項目を選択します。その中からさらにAPNを選択して、さきほど設定したプロファイル名のmineoを選択して完了となります。
WX2+のマークが点灯したら成功です。ここまできたらあとはお好きな端末で接続が可能です!
mineoSIM WX01
iPhoneを使って接続テストをしてみました。思った以上にサクサク読み込みます。基本家ではWi-Fiに接続しているので使うことはないのですが、出先ではかなり重宝しそうです。※外での通信速度は追ってUPしていきたいと思います。
mineoSIM WX01

8.マイページ(管理)

以下のリンクからマイページで通信状況を確認することができます。またここで毎月の契約プランの変更も可能です。

mineo マイページ
データ通信残容量が確認できたりするので非常にわかりやすく使いやすいと思います。このURLをブックマークしておくといいですね。またパケットギフト機能というものがあり、mineoユーザーとパケットをプレゼントし合うこともできます!その他にもあまったパケットをフリータンクに入れて、助け合えるサービスがあったりと、面白いサービスの展開をしているmineoです。家族とか関係なしにmineoユーザー全員でパケットをシェアして使えるってすごいですね。

9.まとめ

長くなりましたが、格安SIMでここまでできるとなると、キャリアでの契約見直しもいろいろ考えたくなりますね。iPhoneでもSIMフリー端末じゃなければこのSIMが使えないのは難点ですが、docomoユーザーやauユーザーでiPhoneを持ってる人であれば、このmineoのSIMカードを刺して利用することで月額料金をぐっと抑えることができるのではないかと思います。auプランでのシングル契約の場合は通信料分の月額料金のみしか発生しません。amazonやヤフオクなどでSpeed Wi-Fi NEXT WX01を購入すれば端末だけで5,000円くらいで購入できるので、家電量販店で月額3,800円とかのWiMAXを契約するよりずっと安く済み、2年間縛りのランニングコストもかからず非常に実用的ですね。
Speed Wi-Fi NEXT W01だと、mineoのau版SIMでハイスピードプラスエリアの利用も可能となっているようです。公式サイトで設定が紹介されております。

Amazonギフト券がもらえるキャンペーン継続中 2018年11月22日更新

mineo_introduce2018

※キャンペーン期間は2018/11/7(水)~2018/12/9(日)までとなっております。

このブログを読んで、mineoのSIMを申し込んで使ってみたいと思った方がおりましたら、Amazonでエントリーパッケージを購入してから、

以下の紹介ページから「お申し込みはこちらから」画面でAmazonで購入したエントリーパッケージに書かれている、コードを入力して申し込みをすると、とってもお得です!
下のボタンをクリックしてお申込みするとあなたにも!紹介者の方にも!Amazonギフト券1,000円分をもれなくプレゼントされますよ!!家電量販店などで購入するよりもお得です。
[fac_button icon=”external-link” name=”mineo申込み” title=”mineo” text=”mineoのお申込みはこちらから” link=”http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V5E9C6T3F4″ target=”_blank” background=”#fb6d50″ background_hover=”#d1d2d4″ border_radius=”4px”]

3 COMMENTS

kazz

大変参考になりました。
その後通信環境は如何でしょうか?
同じ機種が2017年07月で解約月になります。
NEC・Wimax2+・Speed Wi-Fi NEXT wx01
トライしてみようと思います。

返信する
CREARC

kazzさん
コメントありがとうございます。通信環境は都内であれば全然問題なく利用できております、ただ使いすぎた場合には1Gはすぐに無くなってしまいますが、アプリなどで通信速度制限をかけたり、足りなくなった場合でもフリータンクから分けてもらうことも可能で割と使えると思います。ご自身のパケット利用料に応じて都度プランの変更もできるので、現在の通信環境(月使用量)を事前に確認してからプランを決めてもいいと思います。契約後でも変更は可能ですよ。

返信する
mineo 初期費用が無料になるエントリーコードプレゼント! | CREARC(クレアーク)

[…] どうも、NORI(@noriposo)です。たまたまいろいろ整理していたところ、mineoの初期費用が無料になるエントリーコードを発見!実は4年も前に書いてた激安モバイルwi-fiルーターを作ったブログ記事で利用していたmineoのコードがでてきまして。なんと有効期限は2019/10/31まで。もう使うことはないと、せっかくなので直近でmineoを利用する方とこのブログを読んでいる方にプレゼントしたいと思います。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です