Ankerから10000mAh モバイルバッテリーにUSB PD×薄型モデル「PowerCore Slim 10000 PD」が登場

Anker PowerCore Slim 10000 PD

どうも、先日Anker製品がリリースされたのに、またAnker製品をAmazonでポチポチしているNORI(@noriposo)です。

先日リリースされたばかりのAnker PowerPort Atom lllを購入したばかりでしたが…
87W USB-C Power Adapter との比較 コンパクトで軽い60W給電可能なAnker PowerPort Atom lll レビュー

2年以上利用しているスマホ(iPhone 7 Plus)の電池の減りも早くなったため、今回軽くて薄くて実用性が高いモバイルバッテリーを購入。

Anker PowerCore Slim 10000 PD

Anker PowerCore Slim 10000 PD| USB PD対応の薄型&大容量モバイルバッテリー

このタイミングで購入しようと思ったのは以下が優れていたから。

軽い・薄い・大容量!

うまい・はやい・安い みたいな感じですね😁

購入の決め手になった点
・スリムなのに大容量(10000mAh)
・モバイルバッテリー本体へのフルスピード充電(約3.5時間で本体を満充電)

今回Ankerからは別の商品も同時に発表。
Anker PowerCore 10000 PD」と「Anker PowerCore 10000 Redux」という2つの人気製品の長所を受け継ぐハイブリッドモデル。

Anker PowerCore 10000 PD Redux

世界最小&最軽量クラスのコンパクトボディというのがこのバッテリーの大きな特徴。

Anker PowerCore 10000 Redux

この商品をAmazonで購入時に注意して欲しいのが、商品名に「PD」が付くか、付かないかチェックしておかないと間違って購入してしまう可能性があります。

同じような名前がズラーっと並ぶので、購入時には間違わないように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です