軽くて連続再生10時間の長時間再生が可能なイヤホン NUARL(ヌアール)NT01AX 完全レビュー

NUARL(ヌアール)NT01AX レビュー

最近WANIMAの「夏のどこかへ」をヘビロテして聞いているNORI(@noriposo)です。

それはさておき、大好きな曲は毎日いい音で聞きたいものです。
今回は最近手に入れた、イヤホン NUARL(ヌアール) NT01AXについていろいろとレビューしていきたいと思います。

NUARL(ヌアール)ってどこの国のブランド?

NUARL NT01AX

おそらく「NUARL」というブランド名を聞く人も初めてだと思います。
読み方も最初はなんて読むのか分からないと思いますが、「NUARL(ヌアール)」です。

「NUARL(ヌアール)」は、これまで携わってきたモノづくりのノウハウを生かし独自の製品として創り出した「日常に自然になじむ」をコンセプトとしたオリジナルプランドです。

NUARLの製品は日本で開発し、デザインは日本国内のインダストリアルデザイナーに外注して作られており、製造自体は中国の協力工場を使用しながらも、中国と日本の自社スタッフが協力して品質管理しているオリジナルの製品となります。

サイトデザインやブランドロゴもシンプルで個人的には好きなタイプです。

NUARL|NATURAL&NEUTRAL

日常の中に自然に馴染むプロダクトであること。素材、形状、テクノロジーなど、あらゆる要素のバランスがとれた心地よく使えるプロダクトをコンセプトに、イヤフォンをはじめとした様々な製品をNUARLは提案します。

NUARL(ヌアール)NT01AX

今回手に入れたのはこちらの製品。同ブランドNT01シリーズ最上位のアドバンスドモデル。NT01AXのカラーバリーエーションは以下の2種類のみが販売されています。

ブラックゴールド

ブラックメタリック

今回手に入れたのはこちらのブラックメタリックのバージョン。

Qualcomm社の最新テクノロジーを搭載したSoC「QCC3026」を採用し、通信性能と音質の向上、連続10時間の長時間再生など従来の完全ワイヤレスイヤホンが抱えていた問題点を解消し、さらに楽曲のリモコン操作や音量調節の他、高速充電、IPX4相当の耐水性など使い勝手にも配慮した新時代の完全ワイヤレスイヤホン。

このイヤホン、国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワード「VGP2019 SUMMER」のイヤホン/ヘッドホン部門、Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン(1.5万円以上2.5万円未満)で金賞を受賞しているイヤホンでもあるんです。

NT01AXのレビュー

外観パッケージ

製品仕様

外形寸法 本体:W:26.0 x H:25.2 x D:28.2mm
充電ケース:W:59.1 x H:42.0 x D:34.2mm
連続再生時間 約10時間(SBC/AAC再生時)約7時間(aptX再生時)
連続通話時間 約15時間
充電時間 約1.5時間
合計再生時間 充電ケースとの組み合わせで最大35時間
Bluetooth接続 Version5.0/Class2/マルチペアリング3台
プロファイル A2DP, HFP, HSP, AVRCP
対応コーデック aptX, AAC, SBC
ドライバーユニット φ6mm“グラフェン”振動板ダイナミック型フルレンジ(HDSS採用)
再生周波数帯域 20〜20,000Hz
耐水性能 IPX4相当
保証期間 1年間

HDSS®搭載

NT01AXには、HDSSという音響技術が搭載されています。

HDSS® = High Definition Sound Standar

わかりやすくお伝えすると、HDSSという技術はどのような環境下でも歪や濁りのない自然な音の再生を実現する技術であり、以下の3つのような効果を実感できるものです。

  1. 歪のないクリアなサウンドの再生
  2. 原音の正確な再現による自然な臨場感
  3. 心理的ストレスの軽減

開封直後の同梱物

開封直後の同梱物(拡大)

NT01AXの同梱物

付属品
NUARL(ヌアール)NT01AX 本体(L/R)
充電用ハードケース
ポーチ

充電用USBケーブル
イヤーピース(Fitting Type):L/M/S
SpinFit(CP350):L/M/S
イヤーループ L/S
ユーザーズガイド(日本語、英語、中国語)

充電用ハードケースの外装はプラスチックとなってます。

NUARL NT01AX Review

イヤホン収納時

NUARL NT01AX レビュー

充電ケースに本体を装着してカバーを閉じるとイヤホンの充電が始まります。ケース上部は半透明になっていてイヤホンのオレンジのランプがうっすら見えているのもまたこのプロダクトにこだわっている点でしょうか。

充電中は本体のLEDインジケーターがオレンジ色に点灯します。また、充電が完了するとこのLEDインジケーターは消灯します。

NUARL NT01AX レビュー

手のひらサイズの充電用ケース。

NUARL NT01AX レビュー

NUARL NT01AX レビュー

充電用ケースの裏には付属の充電用USBケーブル(Micro-USB)の差し込み口があります。

NUARL NT01AX レビュー

こちらが正面から見たケース。
充電中はこのバッテリーインジケーターがオレンジ色に点滅します。
全部でランプ4つ付く仕様になっており、フル充電時になるとこのLEDが4つ点灯します。

NUARL NT01AX レビュー

電池残量の目安
○●●● 電池残量1〜25%
○○●● 電池残量25〜50%
○○○● 電池残量50〜75%
○○○○ 電池残量75〜100%

気になる重さ

イヤホンを収納した状態でのケースを含めた重さは46g

NUARL NT01AX レビュー

比較して比べてみたのが、こちらのAnker Zolo Liberty+で重さは116g。ケースが結構重いんですよねこれ…NT01AXの倍以上の重量があるので結構ずっしりきます。

NUARL NT01AX レビュー

操作方法

イヤホン本体上部についているボタンを操作することで様々なコントロールが可能となっています。

NUARL NT01AX  操作方法

音のボリュームUP/DOWNなどはR側(右)でコントロール、再生中の音楽のスキップなどはL側(左)で行います。

その他のイヤホンの操作方法は以下の通りです。

NUARL(ヌアール)NT01AX 操作方法

片側紛失補償

他のイヤホンメーカーで同様の紛失補償を調べたことがないのですが、この商品は購入後万が一の片側紛失にも安心なサポート付きとなります。

誤って紛失した等の偶発的な事故による損害に対し、一定金額のご負担で新品に交換できる紛失補償制度が付いています。(購入から1年以内)詳しくは公式HPをチェックしてみてください。

音質がさらによくなる純正低反発イヤーピース

NUARL NT01AX 低反発イヤーピース

NUARL NT01AXのコンプライを探していたところ偶然見つけた純正の低反発イヤーピース。

NUARL NT01AX 低反発イヤーピース

高密度ウレタンを採用した低反発イヤーピースだけあって、音質がグッとよくなります。また純正品なのでNUARL NT01AXにはピッタリはまります。コア材には高域成分の減衰を抑える肉厚の硬質シリコンチューブを採用してるのですが、若干硬くイヤフォンに差し込むのには力でグッと押し込む必要があります。

ただしっかりはまるのでイヤーピースが簡単に抜け落ちるという心配がなくなります。

NT01AX ファームウェア・アップデート情報

2019年8月23日に、公式ホームページにてNT01AXのiOSユーザー向けファームウェア・アップデートの情報が公開されております。

アップデートの内容と対象型番

アップデート内容は以下の通り、なお、今回のアップデート内容を含んだスマートフォン用アプリを近日中に公開するとのこと。
※今回のファームウェア・アップデートはアプリ配信に先行して希望者に対して製品をお預かりして実施されるもので、アップデートされる内容は同様のものです。

  • iOS機器(iPhone/iPad等)で音声再生中に時々、子機側の音が出なくなる問題を修正
  • 2019年5月製造以前の製品でiOS機器からのアップデートができない問題を修正

2019年8月以前に製造されたイヤフォン「NT01AX-BG」(ブラックゴールド)、今回この記事でも紹介している「NT01AX-BM」(ブラックメタリック)の中で、シリコンイヤーループを取り外した下面に記載されている番号が、MSY/MSY2/MT2/MT3/MT4/MT5/MT6/MT7のモデルがアップデート対象となってます。

NT01AX アップデート対象型番

希望者に対しての先行アップデートについて

NX01AX をご使用中の方でご希望の方に弊社にてファームウェアの無償アップデートを行うとの記載があるので、詳細については公式ホームページをご確認ください。

参考 NT01AXのiOSユーザー向けファームウェア・アップデートを9/1より受付NUARL(ヌアール)公式サイト

NUARL(ヌアール)NT01AXレビューまとめ

本記事は国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワードの「VGP2019 SUMMER」のイヤホン/ヘッドホン部門、Bluetooth完全ワイヤレスイヤホン(1.5万円以上2.5万円未満)で金賞を受賞しているイヤホンのレビュー記事です。

このイヤホンには、「HDSS® = High Definition Sound Standard」と呼ばれる新しい音響技術が搭載されています。

デザインもよくて、本体も軽くて音質がいいワイヤレスイヤホンを探してる方にはぴったりのイヤホンだと思います!
夏場の通勤・通学はヘッドホンだとどうしても汗でベタベタしてしまいますが、こういったタイプのイヤホンだと重宝しますね。

ぜひ購入の参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です