【レビュー】TYPE-C 4K液晶モニターなら「DELL U2720QM」がおすすめ!ケーブル1本で全部解決

DELL U2720QM review

世間では在宅ワーク(リモートワーク)が加速していく中で、最近モニターを買い替えました。

このモニターよりもハイエンドのモニターを使っていますが、個人的におもうのは2020年に発売されたモニターの中では、機能面などを含めてコスパ抜群の4Kモニターと言える外部モニターだと思います。

また、3年間の無輝点交換保証付きの手厚い保障が標準なので、購入後も安心できます!

NORI

TYPE-C搭載の4Kモニターを探してる人におすすめ!

4Kモニター U2720QMはこんな人におすすめ

在宅ワークが主流となりつつある中で自宅をオフィス化する方も多いと思います。実際に使ってみて思ったのですが、このモニターは以下に当てはまる方におすすめのモニターです。

このモニターをおすすめのユーザー

  • TYPE-Cで給電もできる外部モニターを探している
  • コスパがいい4Kモニターを探している
  • ベゼルレスの4Kモニターを探している
  • YouTubeの映像の編集モニターを探している
  • MacBook Pro 2019以降を使っていて外部モニターを探している
  • ケーブル1本でパソコンに接続したい
  • モニターを縦・横どちらでも使いたい

DELL モニター U2720QM

DELL U2720QM レビュー 外箱

DELL U2720QM レビュー 外箱

配送されてきた箱はかなり大きめです。27インチってこんな箱大きかったかな?と錯覚する大きさです。

DELL モニター U2720QMの開封

開封すると電源ケーブル以外に同梱品として以下のケーブルが付属しています。

DELL U2720QM レビュー 付属ケーブル

同梱ケーブル

  • TYPE C to CのGen2 5A 1本
  • TYPE A to CのGen1 0.9A 1本
  • HDMI to HDMI 1本
このモニターのおすすめポイント

モニターからノートパソコン(Macbook Pro 16インチ等)へ最大90Wでの給電が可能なので、Apple純正の大きな充電器を使わずにノートパソコンを充電できます。またモニター側にUSB-Ax3、USB-Cx1のハブがついているのでMacbook Pro側のTYPE-Cポートを使わずに外部アクサリーを利用できるのが大きなメリットです。

NORI

これはめちゃくちゃ便利でケーブルがごちゃごちゃすることもなくなります!

DELL モニター U2720QMの組み立て

モニターの足の土台部分

DELL U2720QM 組み立て

モニターの支柱部分を土台に差し込みます。

DELL U2720QM 組み立て

DELL U2720QM 組み立て

土台の下にあるネジを締める方向に回すと支柱と土台の固定は完了です。

DELL U2720QM 組み立て

DELL U2720QM 組み立て

VESAマウント対応

DELL U2720QM VESAマウント対応

この4Kモニターは「VESAマウント対応」なので、モニターアームにも取り付けが可能です。

デュアルモニターで作業効率も格段にアップします。

さきほど組み立てた土台と支柱をモニター裏面にスライドさせて押し込めば「カチッ」という音がして組み立てが完了です。

DELL U2720QM VESAマウント対応

組み立ては非常に簡単でかなり早く終わります。体感的には3ステップで5分もかからずに終わりました。

DELL U2720QM 組み立て レビュー

DELL モニター U2720QMは縦利用も可能

モニターを回転することができるので、必要に応じてモニターを縦にして使うこともできます。

コーディングする場合のコードレビューなどでも使え、映像制作以外でもプログラマー向けのモニターとしても使えます。

DELL U2720QM 縦型

DELL モニター U2720QMの入力端子

このモニターの入力端子は全部で4つ。USB Type-C/USB 3.1/USB 3.0 x2 となっています。

DELL U2720QM 入力端子

映像端子HDMI
DisplayPort
USB Type-C
インターフェイスUSB Type-C
USB 3.1
USB 3.0 x2
音声出力端子
スタンドピボット
チルト
スイーベル
昇降
VESAマウント対応(100x100mm)
重量
6.6kg
本体サイズ幅611.3x高さ525.2x奥行き185mm

モニターの左サイド側にも入力端子があります。 USBダウンストリーム ポート/USB-Cダウンストリーム ポートそれぞれ1つずつ付いています。

モニターのベゼルの狭さが特徴

仕事で使っている27インチモニター(LG 27インチ5K)とベゼルの比較

DELL U2720Q 比較

近くで見るとわかると思いますが、同じ27インチのモニターでもベゼルの幅が大きく違います。DELL U2720Qの液晶パネルはアンチグレアで光を反射しないようになっています

DELL U2720Q ベゼル 比較

LG側のモニターのベゼルサイズはDELL(デル)に比べ倍くらいのサイズがあります。

DELL U2720Q ベゼル 比較

このベゼルの薄さは最高です。同じモニターをあと1台追加して並べて使いたいくらいです。

普通のモニターであれば台座も一緒に回ってしまいますが、この DELL のモニターは台座部分が固定されたままモニターが回転してくれるので非常に扱いやすいです。

DELL U2720QM

U2720QM と U2720Q の違い

このモニターには型番が2種類あり、メーカー直販モデルの U2720Q と アマゾンで販売されている U2720QM があります。

基本的には同じスペックですが、U2720Q がDELL直販モデルでDP(ディスプレイポート)ケーブルが付属、U2720QM がAmazon販売モデルでHDMIケーブルが付属しています。

つい先日までコロナの影響なのか、長い間Amazonでは在庫が無かったようですが最近復活したようです。

U2720QMの価格

このAmazon限定モデルですが、モニター27インチ4Kなのに圧倒的なコスパを実現しています。

4K 27インチのモニターが6万円を切る59,800円で購入できるのはかなりすごいことだと思います。とにかく作業領域が広くて助かります。

U2720QMのリフレッシュレート

デフォルトでは「DELL U2720QM」のリフレッシュレートは60Hzに設定されています。

変更したい方は、設定のメニューから「ディスプレイ」→「応答時間」→「高速」に設定することで、通常の8msから5msになり映像のレスポンスをあげることが可能となります。

ゲーミングディスプレイには応答速度が1msのものが多く採用されており、ゲーミングモニターには及びませんが、利用用途の必要に応じてリフレッシュレートの変更も可能です。

U2720QM のスケーリング調整

4Kモニターを有効活用するためにMacbookにつないだU2720QMの調整が必要になります。

DELL U2720QM レビュー

個人的な好みもあるとは思いますが4K最大で3840 × 2160まで設定が可能隣小さすぎて見えなくなる可能性もあるので、2560 × 1440か、3008 × 1692あたりで設定すると作業できる画面サイズが大きくなり、仕事が捗ります!

4Kモニター U2720QM の評価

Macbookユーザー特に最新版の16インチモデル等を持ってる人の多くの悩みは、純正バッテリーの大きさと対応する互換バッテリー問題だったりします。

この4Kモニター U2720QMを使うことでMacbookにケーブル1本で充電ができるだけでなくモニター側の拡張ポートを利用できるという大きなメリットが大きな魅力と言えます。

通常TYPE-Cで給電できて映像も出せるモニターは市場価格で7万以上することが多い中、最大90Wで給電でき数年先まで利用することを考えるとかなりお買い得なモニターで高い評価を得られること間違いないと思います。

DELL モニター U2720QM レビューまとめ

本記事は、2020年1月末に発売されたDELL モニター U2720QM レビューについてのレビュー記事です。

DisplayHDR 400をサポートする27型の4K液晶ディスプレイですが、USB-Cケーブル1本接続するだけでモニターがUSB-Ax3、USB-Cx1のハブになるので、Macbookユーザーにとってはめちゃくちゃ使えるモニターです!

デザイナーや映像クリエーターはじめ、一度この4K液晶モニターを使ったらフルHDのモニターには物足りなさを感じてしまい戻れなくなります。

NORI

2020年イチオシの4K液晶モニターです!

以上、NORI(@norilog4)でした。

コメントを閉じる

コメントを残す