【読者限定】電動昇降デスク15%割引クーポン

YouTubeで話題のチャンネル「THE FIRST TAKE」 一発撮りのパフォーマンスは必見!

the first take とは

みなさんこんにちは、NORI(@norilog4)です。

もはや生活の中ではテレビよりも見られることが多くなったYouTube。その中でも最近話題のチャンネルがあります。

それは、「THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)」2019年11月より運営されているYouTubeチャンネルで、登録者数: 295万人(2020年12月19日時点)を誇る音楽に特化したチャンネルです。

このチャンネルで公開されている映像の特徴は、ただ一つ。 「一発撮りのパフォーマンスをすること

普段YouTubeで音楽を聞いたりしている方は要チェック!

NORI

THE FIRST TAKE とは

the first take とは

関連リンク
THE FIRST TAKE 公式HP

このチャンネルのコンセプト

THE FIRST TAKEのチャンネルを見たことがある人がわかると思いますが、コンセプトとルールは単純明快。

一発撮りのパフォーマンスをすること。それ以外は何をしなくてもいい。

LiSA – 紅蓮華 / THE FIRST TAKE

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」が話題となっていますが、テレビアニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」もTHE FIRST TAKEで一発撮りされている様子を見ることができます。

この動画はアニメの人気もあってなのか、すでに9000万回以上の再生回数を突破しています。

LiSA – 炎 / THE FIRST TAKE

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の主題歌になった「炎」

YOASOBI – 夜に駆ける / THE HOME TAKE

こちらはコロナの影響もあり、アーティストの自宅やプライベートスタジオから、一発撮りで届けるYouTubeコンテンツ。「THE HOME TAKE

2020年にヒットした YOASOBI – 夜に駆ける がアップされています。

yama – 春を告げる / THE FIRST TAKE

オフィシャルPVはアニメで制作され、アーティストとしてメディアには出ることがなかった「yama」が今回この THE FIRST TAKE でメディア初登場。顔はマスクで隠れており、顔出しはしてないものの「春を告げる」ピアノ&ストリングスverで披露しています。

家にいながらスタジオで生歌を聞いてるかの感覚におちいること間違いなし!

Def Tech – My Way / THE FIRST TAKE

個人的にかなりシビれたのが、Def Tech – My Wayがアップされていたこと。15年前のデビューアルバム「Def Tech」に収録されている代表曲「My Way」を披露しています。

手をつなげば怖くないから そこまでお前は弱くないから でもいつまでも そばにいないから

15年経った今も歌詞が刺さる名曲ですね。

THE FIRST TAKE 運営

気になったのはこのチャンネルの運営会社。調べてみると「TYO DINER」という会社が映像の制作やWEBコンテンツを作っている模様。

the first take 制作会社 TYO DINER

ホームページを覗いてみると、THE FIRST TAKE チャンネル以外にも、UNIQLO、adidas、SONY、NISSANなどのCMも手掛けている会社のようです。

THE FIRST TAKE オープニングアニメーション素材

面白い素材を作って公開してる方がおりました。このアニメーションを動画にかぶせると、それっぽい映像が作れそうな感じがします。

THE FIRST TAKE のフォント

THE FIRST TAKE で使われているフォントをいろいろと調べていますが、結構近いフォントがいくつもでてくるんですよね。Google fonts で公開されている Cabin や、Poppins なんかも近いのですが、このフォントの特徴は1とSとKの部分かな。

フォントの組み合わせで作られたオリジナルかもしれません。

THE FIRST TAKE 番外編

あれ?このサムネイルみたことある…. と思いきや…

かまいたちの「THE FIRST TAKE」は、芸人の一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届けるエピソードトーク。だそうです。

しっかり作り込まれてるやん!!

NORI

本家のTHE FIRST TAKEさんの動画が好きで好きでいつも見てて、カッコ良すぎるので撮らしていただきました!と概要欄に書かれてました。

THE FIRST TAKEのレビューまとめ

本記事は、話題のYouTubeチャンネルTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)についての解説記事です。

アーティストが緊張の中、一発録りで歌う姿を楽しめる音楽チャンネルで、わたしも思わずチャンネル登録してしまいました!

これからどんなアーティストがTHE FIRST TAKEに取り上げられていくのか楽しみなチャンネルのひとつです。

以上、NORI(@norilog4)でした。

0 0 評価
記事の評価
guest
0 件のコメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る