Google 2段階認証でキャリアメールを設定していると2019年12月1日から使えなくなるので要注意

Google 2段階認証に関する設定更新

久々にGoogleの2段階認証のチェックを見直してみたところ2013年からすでに対応できていて、割とセキュリティー意識の高さに自分でも驚いているNORI(@norilog4)です。

今回は2019年12月1日より、キャリアメールのアドレスで Google から確認コードを受け取ることができなくなることでの、変更方法の手順を案内したいと思います。

Googleからの2段階認証でキャリアメール設定変更依頼

このメールが届く対象者
Googleの2段階認証で「音声またはテキスト メッセージ」の項目にキャリアメールを設定しているユーザーにお知らせが届きます。
メールボックスを見ていると以下のメールが届きます。

Google 2段階認証に関する設定更新1

キャリアメール
携帯を契約すると必ず付いてくるドコモなら『@docomo.ne.jp』、ソフトバンクなら『@softbank.ne.jp』、auなら『@ezweb.ne.jp』等の付くメールアドレスです

設定している場合には削除してキャリアメール以外の他のメールアドレスなどに変更しないと、2019年12月1日よりGoogle から確認コードを受け取ることができなくなるので注意が必要です。

設定変更方法

上記のメールが届いている場合には、「設定に移動」のボタンを押して設定画面を開きます。
ログインが必要な場合には以下のような画面が表示されます。

Google 2段階認証に関する設定更新

2段階認証の情報確認

ログインして中身を確認してみると、やはり「音声またはテキスト メッセージ」の項目にキャリアメールを設定しておりました。

Google 2段階認証に関する設定更新

右に表示されているペンのアイコンをクリックして、迷わず一旦削除します。

2段階認証の再設定

削除したら、今度は同じく「音声またはテキスト メッセージ」内にある、設定をクリックして設定を進めていきます。

Google 2段階認証に関する設定更新

自分の場合には電話番号のみのため電話番号を再度登録。
コードの取得方法はテキストメッセージまたは音声通話のどちらかを選ぶことができます。

テキストメッセージで受け取る場合にも同様に電話番号を再登録しておきましょう。

Google 2段階認証に関する設定更新

問題がなければ次へ進んでください。

電話認証

電話番号を登録して次へ進むと、すぐに登録された電話番号へ電話がかかってきます。

Google 2段階認証に関する設定更新
アメリカ・ワシントンからの着信がありますが、認証コード案内用のGoogle自動音声メッセージなのでスルーせずに電話を受け取りましょう。

自動音声で案内される6桁の数字を以下の画面に入力します。
入力したら完了を押して終了です。正常に聞き取れなかった場合などは、再送信を押して再確認してください。

登録完了

登録されると「音声またはテキスト メッセージ」の欄に確認済みとして追加されます。

Googleの2段階認証再設定方法まとめ

本記事はGoogle 2段階認証でキャリアメールを設定していた場合の変更方法をまとめた記事です。

もし同じメールを受け取ってこの記事にたどり着いた場合には、上記の手順で再設定してみてください。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です