レンズを購入したのに住民税・所得税が安くなる方法「ふるさと納税」を利用しよう

ふるさと納税 レンズ

いよいよ年末もだんだん近づいてきましたね!

巷では年末商戦前のブラックフライデーやサイバーマンデーセールで賑わっていますが、今年のお買い物はもう済みましたか?

このセールの機会に欲しかったものを手に入れる方も多いかと思いますが、実はお買い物をする方法でも、「ふるさと納税」という仕組みを使って一眼レフ用の「交換レンズ」を購入することで、翌年の住民税・所得税が安くなる方法があるんです。

知ってると知らないとでは翌年の税金に響いてくるのでチェックしておこう!

NORI

ふるさと納税とは

最近CMなどでもよく耳にするようになった「ふるさと納税」

「ふるさと納税」を利用したことがない人であれば、そのメリットや仕組みなどもあまり知らない人も多いかもしれませんが、簡単に「ふるさと納税」がどういったものなのかを説明していきます。

ふるさと納税の仕組み

みなさんは住民税と所得税、どれくらい払っているか把握していますか?

住民税と所得税の税額は、年収から各種控除額を控除した課税対象額から計算できますが、独身の方や共働きで扶養家族がいない方であれば、だいたいざっくりと表にすると以下のような金額になります。

年収所得税住民税
300万円約6万円約12万円
500万円約14万円約25万円
800万円約47万円約46万円

男性

配偶者や扶養者がいる場合にはどうなるの?

配偶者控除がある場合は、所得税・住民税合わせて、約5~10万円が減額となります。

たとえば高校生の扶養家族が一人いるとさらに約5~10万円が減額になり、控除額が多くなればなるほど、住民税も所得税も安くなっていくのです。

控除額が増えるので、税金がその分や安くなっていくよ!

NORI

たくさん稼いだら、稼いだ分税金で持っていかれ(国に納め)ます。

ふるさと納税(寄附金控除)を使うと、納める税金を安くすることができるのですが、「ふるさと納税」という言葉を知っていても、実は利用していない方が多いのが現状です。

税金が安くなるのに利用しないなってもったいないと思いませんか?

NORI

ふるさと納税を使って地方自治体の特産品等を購入(寄付)すると、独身で年収500万円の方を想定した場合、ざっくりと約8万円ほど税金を安くすることができます。

男性

自分の収入などから簡単に計算できるサイトとかないかな?
以下のサイトで数字を入れるだけで簡単に算出されるよ!

NORI

ふるさと納税 税金控除について

ふるさと納税を行うことにより減額できる税金の額は以下のサイト上で数字を入れると簡単に算出が可能です。

簡単に計算 控除上限額シュミレーション – ふるさとチョイス

ふるさと納税できる上限金額いっぱい寄附すると、寄附した金額から実質負担する2000円を除いた金額が戻ってくることになります。

男性

サラリーマンだけど税金を減額するのになにか手続きが必要なのかな?

会社勤めされているサラリーマンであれば、年末調整などで会社が収入に対しての税金処理をしてくれるのであまり考えることはないのかもしれません。

サラリーマンの方でも、ふるさと納税を利用してさらに少しでも税金を安くしたいと言う方は、ちょっと面倒ではありますが確定申告をする必要があります。

確定申告の方法についてはこちらのサイトに詳しく掲載されているので、チェックしてみてね!

普通に考えても、税金が安くなるのならふるさと納税をして確定申告したほうがお得ですよね!

NORI

ふるさと納税でレンズが購入できる自治体

現在、ふるさと納税で一眼レフ用の「交換レンズ」を返礼品として公開している地方自治体を紹介!

ふるさと納税(寄付)して一眼レフ用の「交換レンズ」が手に入った上に、税金が安くなるなんて…

SIGMA 交換レンズ

ふるなび 交換レンズ

福島県 磐梯町

福島県磐梯町の返礼品はなんと、SIGMA 交換レンズ各種となっています!

SIGMA好きな方は知っていると思いますが、SIGMAの全ての製品は日本の会津工場ただ1か所で作られ、世界中のユーザーに届けられています。まさにMADE IN JAPAN!

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art もふるさと納税の対象商品として掲載されています。

大三元のうちの1つ、「24-70mm F2.8」1本あるだけで普通に撮影する分であればこれで充分です。

TAMRON(タムロン) 交換レンズ

タムロン交換レンズ ふるさと納税

埼玉県 さいたま市

埼玉県 さいたま市の返礼品はなんと、TAMRON(タムロン) 交換レンズ各種となっています!

クラス最軽量1,115gを達成した、35mmフルサイズ一眼カメラ対応の望遠ズームレンズ、100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD(Model A035)などが返礼品として用意されています。

ZEISS・Voigtlander 交換レンズ

ZEISS交換レンズ ふるさと納税

長野県 中野市

長野県 中野市の返礼品はなんと、ZEISS(ツァイス)・Voigtlander(フォクトレンダー) 交換レンズ各種となっています!

フォクトレンダー交換レンズ ふるさと納税

レンズをふるさと納税の返礼品として取り扱っている地方自治体はちょっと前より増えてきた気がします。

気になる方は各サイトをチェックしてみよう!

NORI

ふるさと納税のレビューまとめ

本記事は、ふるさと納税の返礼品としてレンズを取り扱っている地方自治体についてのまとめ・解説記事です。

寄付をしてレンズを購入して、翌年の住民税が安くなったり、所得税が控除されたりと人によっては節税効果も高い「ふるさと納税」

もし来年住民税の控除や、所得税の還付などを受けるには、今年12月までのふるさと納税が対象となるので忘れずにチェックしておこう!

以上、NORI(@norilog4)でした。

コメントを閉じる

コメントを残す